« オリオン座の星雲 | トップページ | おおいぬ座のM41 »

2018年1月21日 (日)

カリフォルニア星雲

Blog カリフォルニア星雲は、秋の星座ペルセウス座にある散光星雲です。秋の星座といっても、今がいいちばんの見頃です。というのも、21時過ぎに子午線を越えて、西側に移動します。23時頃には、西の空で高度が70度ほどになり、観察するのも、撮影するのも、とてもいい感じになります。望遠鏡を天頂付近に向けた時が、一番大変で、まるでアクロバットか究極のヨガのような姿勢になり、翌日まで全身の筋肉に後遺症が残るんですね……。

 カリフォルニア星雲は、形がアメリカのカリフォルニア州に似ているのでこの名前がついたようです。満月を4、5個並べたような広さで、明るさが6等級ですが、肉眼でも双眼鏡でも見えません。年代物の赤いジュウタンが空を飛んでいる、と言った方が似合うのでは、と思います。

 撮影は、昨夜の23時頃です。21時頃までは、なかなか薄雲が切れなくて、あきらめていたのですが、晴れ間がのぞいたので、あわてて撮影しました。それでも、PM2.5の影響で、何となくすっきりしない画像です。北方向は、上方やや左向きです。

 明日から天気は下り坂です。1週間ほどは月もまともに見えないかも、です。次の満月は、皆既月食がありますので、何とか月だけでも見えて欲しいですね。

データ/ビクセンGP2・ビクセンED70SS・笠井レデューサーフラットナー・キャノン60D(改造)・ISO1600・100秒・数コマ合成・2018年1月20日23時頃


|

« オリオン座の星雲 | トップページ | おおいぬ座のM41 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600637/66307595

この記事へのトラックバック一覧です: カリフォルニア星雲:

« オリオン座の星雲 | トップページ | おおいぬ座のM41 »